LFX-400C
orange
特徴

◆映画館向けパワードサブウーファ

◆18インチコーンドライバー×1の構成

◆セルフパワードにより、セットアップを簡素化し信頼性を向上

◆Acheron StudioとAcheron Designerスクリーンチャンネルスピーカーと統合

◆HMS-5、HMS-10、HMS-12サラウンドスピーカーと統合

アプリケーション

◆映画館、小規模シアター、プライベートシアター

◆レコーディングスタジオ、ポストプロダクション

◆劇場、コンベンションなどの設備

  • 仕様
  • 概要
  • オプション
  • 周波数特性

    位相特性

    最大音圧


    ドライバー構成


    入力コネクター

    インピーダンス


    アンプ


    電源コネクタ

    電源

    連続消費電流量(>10sec)

    サイズ

    質量

    :23Hz-160Hz ±4dB

    :32Hz-175Hz ±30°

    :130dB @1m


    :LF 18インチ コーンドライバー×1


    : XLR F/M(ループ出力付)

    :10KΩ


    1チャンネル


    :パワコン20 (ループ出力付)

    :自動選択 AC85-134VAC or , AC165-264VAC 50/60Hz

    :1.6A rms(100V AC)

    :W787 H525 D528mm

    :39Kg

  • Meyer SoundのEXP CinemaシリーズX-400Cコンパクトサブウーファは、EXPシリーズとして、シネマや固定設備における低域の十分なヘッドルームを提供します。

    リニアなセルフパワードサブウーファX-400Cは、コンパクトでありながら特性はX-800Cと近く、低域レスポンスを20Hzまで拡張、クリアで力強いトランジェントと均一な位相特性を持ち、一台あるいは複数台設置に対応します。

    X-400Cは、最適にチューニングされたバスレフキャビネットに、1個のロング・エクスカーション高効率18インチドライバーを内蔵しています。

    最新の内蔵プロセッサーは位相特性と周波数特性の補正フィルターを含んでいます。


    Intelligent ACパワーサプライは自動電圧選択、EMIフィルタリング機能を持ち、パワーON時のインラッシュ電流を低減し、電圧の急上昇を抑制します。


    X-400C は、Acheronスクリーンチャンネルスピーカーや HMSサラウンドスピーカーを含むEXP製品とスムーズに統合します。

    高級木製キャビネットは耐久性のあるつや消しテクスチャー仕上げとなっています。キャビネットには、オプションの黒色 布製グリルフレームと接続ポイントがあります。




Solutions