LFMM-10AC / XP / ACX
MM-10
特徴

◆ミニチュアパワードサブウーファ

◆10インチコーンドライバー×1の構成

◆低歪率がもたらすクリーンな低音

◆MM-4XPやUP-4XPの低域補完

◆AC駆動のMM-10ACと、インテリジェントDCタイプのMM-10XP、MM-4XPやUP-4XPのサテライトスピーカーに電源供給可能なMM-10ACXの3種をラインナップ

アプリケーション

◆小規模イベント

◆劇場、コンベンションなどの設備

◆固定AV設備

◆ツアリングPAシステム

  • 仕様
  • 概要
  • オプション
  • 周波数特性

    位相特性

    ドライバー構成


    入力コネクタ(AC / ACX)

    入力コネクタ(XP)

    インピーダンス

    アンプ


    電源コネクタ(AC/ ACX)

    電源コネクタ(MM-10XP)

    電源(AC / ACX)

    電源(XP)


    連続消費電流量(>10sec,AC / ACX)

    サイズ

    質量(MM-10AC)

    質量(MM-10ACX)

    質量(MM-10XP)

    :35Hz-208Hz

    :38Hz-138Hz ±45°


    :LF 10インチ コーンドライバー


    : 3ピンXLR F/M(ループ出力付)

    : 5ピンEN3コネクター(DC電源共用)

    :10KΩ


    :Class D


    :パワコン20 (ループ出力付)

    : 5ピンEN3コネクター(信号入力共用)

    :AC90-105VAC ,50/60Hz

    :外部パワーサプライから供給


    :2.8A rms(115V AC) ;1.4A rms(230V AC) ;3.2A rms(100V AC)


    :W483 H279 D305mm

    :12.79Kg

    :13.97Kg

    :12.11Kg

  • MM-10は、10インチコーンドライバーを搭載したコンパクトなセルフパワードサブウーファです。

    MM-4XPやUP-4XP等の超小型スピーカーの低域拡張に最適化されています。


    MM-10にはAC100VからAC240Vに対応し、様々な仮設設置や設備に対応するMM-10ACと、外部DCパワーサプライから長距離DC電源と信号を供給し、設備においてのメンテナンス性に特化したインテリジェントDCタイプのMM-10XP、そしてAC電源供給式と、サテライトのMM-4XPやUP-4XPに対してDC電源を供給に対応したMM-10ACXの3種類をラインナップしております。



  • MUB-MM10

    ◆MUB-MM4XP Uブラケット

    MM-10専用のUブラケット、壁や天井に取り付けたり様々な応用が可能な金具です。







Solutions
3種のラインナップ

MM-10にはAC電源供給で完結型の『MM-10AC』、インテリジェントDCで設備においてのメンテナンス性に特化した『MM-10XP』、AC電源供給とサテライトスピーカーを駆動するDC出力のついた『MM-10ACX』の3種から選べます。


各機のリアパネル

AC    XP    ACX




XP type Intelligent DC

MM-10には外部DCパワーサプライから長距離DC電源と信号を供給し、設備においてのメンテナンス性に特化したインテリジェントDCタイプのMM-10XPをラインナップしております。

                

          8チャンネル電源供給&音声分配ラック MPS-488


電源供給、監視、制御を統括できるインテリジェントDCシステム イメージ


UMS-1XPのアンプおよびコントロール回路はDC電源で動作するように設計されており、DC動作電圧範囲を広くとっているため細いゲージの複合ケーブルで長距離引き回すことができます。UMS-1XPとMPS-488電源ユニット間は、推奨複合ケーブル(Belden製 1502R)を使用します。

外部DC電源によりUMS-1XPの電源を供給することで、誘導ノイズを減少させ、さらには配管の径を細くすることができます。





ACX type Satellite output intelligent DC

MM-10にはAC電源を受電し動作、外部MM-4XPUP-4XPのサテライトスピーカーにDC電源及び音声供給するMM-10ACXをラインナップしております。

MM-10ACXはMM-4XPに対し2台分のDC電源、UP-4XPに対し1台分のDC電源供給能力を持っています。


MM-4XP、UP-4XPとの組み合わせ例

① MM-10ACX1台に対し、MM-4XPを2台組み合わせた例です、MM-10ACXにはサテライトスピーカー用のステレオ入力とサブウーファ用の入力が個別になっており、それぞれに対して的確なチューニングを行うことができます。



② MM-10ACX1台に対し、MM-4XPを2台組み合わせた例です、MM-10ACXのステレオ入力は切替により合成信号をサブウーファへ送ることができます、これにより2.1ch再生が可能です。



③ MM-10ACX1台に対し、UP-4XP(又はMM-4XP)1台組み合わせた例です。