LINA

超小型リニアラインアレイスピーカー

非常にコンパクトなシステムでの驚異的な音の透明度

LEOファミリーに新たに追加

LINAと低域拡張用コントロールエレメント750-LFCは、LEOファミリーテクノロジー独自のリニア性、低歪み、そして優れたパワー対サイズ比でより広い範囲の用途や会場に最適です

より効率的にアップグレード

既存のMINAの大きさを利用し、LINAは新しいドライバーと最新のアンプ、そして改善されたパワーサプライにより、ピークレベルが向上したシグナルプロッセシングを備えています。

向上したパワーと多様性

高域ヘッドルームの改善と低歪みにより、LINAは驚異的なパワー、優れた明瞭度、極端に少ない歪みでオーディオを忠実に再現します。

コンパクトでリニアな事例

750-LFCコントロールエレメントとの統合

ほとんどのアプリケーションでは、LINAの非常にコンパクトなラインアレイスピーカーは、低域を36 Hzまで拡張するために、750-LFC低域コントロールエレメントと組み合わされます。

ミニマムプロセッシングによる優れたパフォーマンス

デュアル6.5インチドライバーの低域の歪みはMINAに比べてさらに低減され、新しいバスレフより性能を最適化します。オンボードの信号処理がよりパワフルにアップグレードされLEOPARDで初めてに導入されたネイティブモードが追加されました。

 

自立型、縦型、または補助として

LINAはシングル、複数、または縦型での使用など必要に応じた使用方法が可能です。 単一キャビネットとショートスタックは、フロントフィルやアンダーバルコニーに最適です。 自立型システムとしての機能に加えて、LINAはLEOPARDシステムの補助的なフィルスピーカーとしても使用できます。

 

リギングオプション

LINAにはMeyerSoundのQuickFlyリギングが含まれており、MINAと互換性のあるCaptive GuideALinkが装備されており、1〜11度のスプレイ角度を簡単に設定できます。リギングと移動用のオプションはMINAと共有され、MG-MINA / 750-LFC多目的グリッド、MYA-MINA吊り金具、MUB-MINA Uブラケット、MCF-MINAキャスタフレームとカバーが含まれます。

Copyright(C)2017

All Rights Reserved