スライド01
スライド02
スライド05
スライド03
スライド06
スライド04
スライド07


インビジブルスピーカ
aminaについて

アミナはイギリスに拠点を置き建築石膏ボードと一体となって施工、上面に壁紙の貼り付け、塗装が可能なフラットパネルスピーカーです。 建築意匠内で壁や天井にモノを見せない、徹底したこだわりが好評を受け、世界各国の文化施設や公共空間、大型商業施設、店舗などの商業分野、音による癒しを与えたい医療機関やホテル業、どこから聞こえているか解らない展示装飾やテーマパークなど様々な産業用途はもちろんの事 壁紙を貼り付けているとは思えないほどの高音質に一般のシアタールームにおいても高い評価をうけております。
創立1999年、アミナ(Amina)は高級エンターテイメント、商業、企業、住宅マーケット向けに専門インビジブルスピーカーをデザイン、かつ製造する英国のテクノロジー企業です。スピーカーは軽く、薄く、設置が楽なうえ、パワフルです。カバーエリア全体にわたり均質なサウンドをお届けします。



動作原理

フラットボードに対して直接振動を与え、ボード全体が振動し、それが音として伝わるのです。 従来まで音はコーン紙をコイルで振動させて出力する事でしか電気的に伝えられない、という常識に沿ったもの だけではありません。音は通常の楽器、例えばヴァイオリンのように振動したり共鳴するものによっても作られると いうことは長い間知られていました。 ヴァイオリンのボディに音叉を当てると、ボディが振動し音が発生します。 この原理を電気じかけの音叉 ( エキサイター) に置き換え、楽器ボディ部分を現代の軽量素材を使った平面パネルに 置き換えることでAmina は薄型の高性能表面振動スピーカーを開発しました。 いったんこの 機器が取り付けられ、上から壁紙やパテが塗られたとしても、固着した部分が一緒に振動するサウンド ボードの役割を果たすので、高域の音が失われること もありません。

さて…ボディの表面を塗装したらどうなるでしょうか、勿論音質は多少変わってゆきますが、大きな音量差は出に くいでしょう。 しっかりと固着されたもの同士が結びついているのであれば音質の差はわずかで済みます。 いったんこの機器が取り付けられ、上面から壁紙貼り付け塗装等がされても、その上部素材自体も一緒に振動するので 音質の劣化が少なく、必要な音質を十分に届けることができます。 このスピーカーは一般的なオーディオパワーアンプで駆動するので、入力信号にとらわれることなく様々な機器からの コンテンツを活用可能です。